筆者紹介

筆者紹介

このサイトは筆者(FUN)が本作品の一愛好家としての立場で運営しています。
特定の個人・企業・団体とは関係ありません。また、広告なども一切掲載しておりません。

(2018/08/25 追記)
筆者は日本語化MODの開発に直接携わることになりました。
このサイトがEU4日本語化プロジェクトと独立しているという立場は今後も変わりません。

ストラテジーゲーム遍歴

幼少期より「信長の野望」「三國志」シリーズ(光栄、現コーエーテクモゲームス)、「大戦略」「天下統一」シリーズ(システムソフト、現システムソフト・アルファー)などの作品を通じて、コンピューターストラテジーゲームの世界に足を踏み入れました。

「Sid Meier’s Civilization」シリーズ(MicroProse Software、Firaxis Games)に出会ったことで、海外のストラテジーゲームとMOD文化の奥深さを知ることになります。

初めてParadox Interactive(当時はParadox Entertainment)のストラテジーゲームに触れたのは、サイバーフロントから日本語版が発売されていた「Europa Universalis II」でした。

Paradox Interactive作品は「Hearts of Iron」「Crusader Kings」「Victoria」シリーズなどを転戦。近年の「Stellaris」の大ブレイクに胸を熱くしました。