日本プレイの基礎知識 〜 独自のルール

日本プレイの基礎知識 〜 独自のルール

EU4を日本でプレイする方に向けた基本的なアドバイスをご紹介します。
連載全3回の第2回となる今回のテーマは「独自のルール」です。

(2018年9月15日追記)
EU4のバージョンアップにより、ルールが若干変わっています。この記事は旧バージョンに合わせて書いたものです。
今回ご紹介するルールは「DLCを追加していない場合」を基準にしています。
こちらに一般的なプレイのヒントを掲載しています。併せてお読みください。
  初心者に向けた序盤のヒント

将軍と大名の関係

日本でプレイする場合、絶対に知っておかなければならないのは将軍と大名の関係です。
戦国時代を舞台にした一般的な日本製のゲームとは異なるルールもありますので要注意です。

この記事では官位としての征夷大将軍と政治体制としての幕府を併せて単に将軍と呼びます。

大名は将軍の属国である

すべての大名(後で述べる独立大名を除く)は将軍の属国として扱われます。
正確には一部属国と異なるルールが適用されます。以下の説明では、重要な相違点についてだけ述べます。

属国としての大名には次のようなルールが適用されます。

 将軍は大名の収入の一部を徴収することができます
 将軍は大名を外交併合することができます
 将軍が戦争状態になると大名も強制的に参戦させられます

他の大名の領地は自由に通行できる

将軍と大名は他の大名の領地を自由に通行できます(将軍の領地も通行できます)

おそらくこれが一番わかりにくいルールでしょう。
日本人の感覚では、他国の領地を通って東北から九州まで軍隊が遠征できるのは不自然です。

これは上で述べた「大名はすべて将軍の属国」というルールの延長線上にあるもので、EU4の基本ルールに属国同士は互いの領土を通行できるという約束事があるためです。

ただし、属国同士といえども戦争中に敵国の領土を無条件に通行できるわけではありません。
要塞の周囲にはZOC(Zone of Control、支配領域)が発生し、軍隊の通行を妨げます。

大名は外国と外交できない

大名は外国と外交する権限を持っていません。
外国と外交するためには将軍になるか、後で述べる独立大名になる必要があります。

重要なのは、国内すなわち大名同士の外交は可能だということです。
外交抜きで戦国時代を生き抜くことはまず不可能なので、国内の外交には力を入れてください。

大名は互いをライバルに指定することもできます。

将軍や独立大名になる方法

将軍や独立大名になるには、将軍に宣戦布告し、和平条約で一定の条件を満たす必要があります。
開戦事由には「天皇のための戦争」を使用します。

ただし、注意しなければならないのは将軍側にはすべての大名が参戦することです。
天皇のための戦争を開戦事由にした場合、自国の同盟国は必ず味方として参戦します。

さらに、宣戦布告により安定度が3低下し、戦争疲弊が3上昇します(主君への謀反だからです)
あらかじめ回復に必要な統治力と外交力を準備しておきましょう。

将軍に宣戦布告すると、その直後にイベントが発生して一時的に独立大名になります。

将軍になるには、和平条約で京都を(自国領土として)割譲させます。
成功した場合、それまで将軍の支配下にあった大名はすべて新将軍(自国)の支配下になります。

独立大名になるには、和平条約に「独立を付与」を含めます(右端のタブにあります)
成功した場合、参戦した同盟国すべてが将軍の支配から独立します。
新将軍として大名を支配したい場合は、和平条約に「独立を付与」を含めないでください。

いずれの条件も満たさずに戦争が終結した場合は独立失敗とみなされ、元の大名に戻ります。

条件によっては独立大名ではなく「大大名」「天下人」と表示されます。
その場合も基本的なルールは独立大名の時と変わりません。

特別な開戦事由

日本でプレイする場合に登場する特別な開戦事由をご紹介します。

戦国

大名が他の大名に対して持つ開戦事由です。
自国に隣接している国に対して自動的に開戦事由を得ることができます。
請求権の捏造とは異なり、海をはさんでいる場合は隣接していることになりません。

天皇のための戦争

大名が将軍に対して持つ開戦事由です。
詳細は上の「将軍や独立大名になる方法」をご覧ください。

大名の併合

将軍が大名に対して持つ開戦事由です。
10以上の州を保有する大名に対して自動的に開戦事由を得ることができます。
将軍が臣下の大名に対して宣戦布告する場合も、安定度などにペナルティがつきます。

日本への国名変更

日本には固有の「国家の決断」があり、一定の条件を満たすと国名を「日本」に変更できます。

なお、国名を日本に変更する際に、国家アイデアも変更するかを尋ねるイベントが発生します。
それぞれの戦略に合わせて選択してください。

天下統一!

主な条件

 京都と武蔵を保有している
 25以上の州を保有している

主な結果

 国名が「日本」に変わります
 政府ランクが帝国に変わります
 政体が封建君主制に変わります
 国家アイデアが変わります(選択制)
 支配下の大名がすべて独立します

日本の統一

主な条件

 京都と武蔵を保有している
 すべての大名・独立大名が滅亡している

主な結果

 国名が「日本」に変わります
 政府ランクが帝国に変わります
 政体が封建君主制に変わります
 国家アイデアが変わります(選択制)
 正統性・統治力・外交力・軍事力をそれぞれ100ずつ獲得します

国家の決断はもう1種類ありますが、まれなケースなので省略します。


次回は日本プレイの基本的な戦略をご紹介します。