人工生命体の夜明け

人工生命体の夜明け

戦国時代にロボットが乱入!?

EU4バージョン1.27で追加された隠しコマンド「syntheticdawn」をご紹介します。

この記事は上級者向けを想定しています。
攻略情報に分類していますが、単なる紹介であり、完全攻略を目指す記事ではありません。

日本語でプレイするには1.27以上に対応した日本語化MODが必要です。
ネタバレの防止には十分配慮していますが、すべてをご自分の目で確かめたい方は、ここで引き返すことをお勧めします。

Synthetic Dawnとは?

「Synthetic Dawn」(シンセティック・ドーン)とは、Paradox社のSFストラテジーゲーム「Stellaris」(ステラリス)向けに販売されているDLCのひとつです。

ここでご紹介する隠しコマンド「syntheticdawn」は、その名のとおり「Stellaris」のパロディ色が強いものとなっています。

興味を持たれた方は、ぜひ「Stellaris」の方もプレイしてみてください。
  Stellaris(Wikipedia)

隠しコマンドの使用方法

隠しコマンドを使うには、EU4に組み込まれた「コンソールコマンド」という機能を利用します。

コンソールコマンド
ゲーム内のデータを自由に編集できる隠し機能。他のゲームで「チートコマンド」と呼ばれるものに相当します。当然ですが、鉄人モードでは使用できません。

まず、プレイしたい国と年代を決め「鉄人モードを選ばずに」プレイを開始します。
鉄人モードにしてしまうとコンソールコマンドが使用できません。

次に、キーボードの「SHIFT」キーを押しながら「半角/全角」キーを押します。
画面の左上に次のようなウインドウが開けば成功です。

コンソールコマンドのウインドウ

Google IMEなど一部の日本語入力ソフトウェアを利用していると失敗するようです。
駄目な場合は、Windows付属の日本語入力ソフトウェアに切り替えてお試しください。

このウインドウの下の部分に「syntheticdawn」と入力して改行します(空白は不要です)
画像では読みやすいフォントに変えていますが、実際には非常に小さな文字で表示されます。

隠しコマンドを入力しているところ

ウインドウの一番上に「Invasion started. Exterminate all humans.」(侵略開始。全人類皆殺シ)と表示されれば完了です。

なにか恐ろしいことをしてしまった予感

もう一度「SHIFT」キーを押しながら「半角/全角」キーを押してウインドウを閉じてください。

実際の流れ(ネタバレ部分は隠しています)

隠しコマンドを入力すると、世界のどこかに「なにものか」が出現します。
出現する場所は毎回ランダムに決まります。

そのままプレイを開始すると、まもなく次のようなイベントが発生します。

人類の黄昏がはじまった・・・

イベントは他にも用意されています。この後の展開は実際にプレイしてお確かめください。


  本サイトのトップページへ